忍者ブログ
芸能のエロニュース
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
あわせて読みたいブログパーツ
  • seo
最新コメント
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
P R
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11日、韓国法務法人のハンソは、日米のアダルト動画会社の映像物をインターネット上で違法に販売したとして、韓国内のインターネットユーザー6万5千人を一斉に告訴・告発することを発表した。この韓国法務法人は、日本と米国の複数のアダルト動画会社から著作権行使の委託を受けた米企業が選任し、訴訟を代理しているという。この会社らは、7月にも著作権違反の疑いで韓国内のインターネットユーザー数千人を告訴した。しかし韓国検察が、捜査対象とされるのは「インターネットでアダルト動画を3回以上アップロードしたユーザー」という基準を設けたため、告訴されたネットユーザーのほとんどが無嫌疑処分を受けた経緯がある。今回はその基準を超えたユーザーが対象といわれている。
PR
ネット上での熟女系タレント・女優への評価というのは決して高くはない。「痛々しい」「老けは隠せない」などと辛らつな言葉がかけられる場合が多いようだ。そんな中でも、セクシー系熟女タレント・女優の、杉本彩に対する評価が高いことをご存知だろうか。数年前に杉本彩が一般人からの相談に答える記事において、「彼氏が監禁もののゲームを持っていた」と悩む女性に「監禁ゲームを規制しろなんて言う人もいるけどナンセンス」と答えたことが、年月を経て話題にのぼったらしい。さらに、近年のアダルトゲーム規制やポルノ規制が強まる中、「不健全なことを空想の中で楽しめるのが大人ってもの」という杉本彩の発言が名言として取り上げられている。これらの発言などから、杉本彩への評価が急上昇。彼女の性格や意見への評価もさることながら、「全然老けない」「こんなババアなら夜を共にしたい」などと外見などにも高評価がつけられているようだ。

Copyright c 芸能エロ系ニュース。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]